So-net無料ブログ作成

§ PENTAX Optio W60 § さてどうでしょ? [道具のれびゅ~]

PENTAX OptioW60 ~02.jpg

コンデジはずっとCyber-shot だったワラクシでしたが…

 

前回入手はNicon のCoolpix 4100。それとても、電源が乾電池使える!という原則は崩さすにきたのでしたが…

PENTAX OptioW60 ~05.jpg

今回は専用リチウムバッテリー。まあ実際、Coolpix も普段はリチウムのRCR-V3を使っているんですがね。

ただ、充電切れた場合は緊急避難的に乾電池使えるメリットは大。

釣用の、Cyber-shot U60 の方は付属の(そして買い足した)Ni-MH 電池など疾うの昔に当てにならず状態。(まあメイン使用でないので余計そうなっちまいますな)ですから最近はもっぱらPanasonic オキシライド電池駆動オンリーでしたがね。よって釣り場には予備電池をチャック袋に入れて持ち歩いていた訳。

一方、Optio 君は乾電池駆動が出来ない…ということでスペアバッテリーの入手となったのでしたが。

まあはじめからフル充電していけば200枚ぐらい撮れるそうですから、十分ですけどね。でも万が一ってこともありますしね。

結局電池の管理をうまく出来ないといざって時に撮れないで残念!になりかねないので、その辺も加味してどのカメラを残すか、って考えようと思ってます。

PENTAX OptioW60 ~06.jpg

まあ確かに35mm換算で28~140mm焦点距離は魅力的ですが…当方あまり風景は撮影しないんで、広角はねぇ、そんなにいらんしね。

防水カメラということでは今までのCyber-shot U60 でも十分ですしね。ただ…一番気に入らないのは、撮影時のカメラの向き。

OptioW60 vs Cyber-shot U60 ~1.jpg

多分海水浴とか泳ぎながら片手で持っての撮影を念頭にしているのでしょうねぇ。縦長でしかも少し斜めにスラントしたスタイル。

OptioW60 vs Cyber-shot U60 ~2.jpg

サイズはご覧の通りでまあOptio 方が小さいですな。重量も20gほどですが軽いです。

OptioW60 vs Cyber-shot U60 ~3.jpg

レンズがモータードライブで飛び出すわけでもないので、と期待していた起動時間は…ホンの少しU60 の方が速かった、残念!

まあでも1秒チョイで起動しますがね。

OptioW60 vs Cyber-shot U60 ~4.jpg

U60は、ちっこいさいころ型のCyber-shot U20 に防水ジャケットをはじめから被せたようなボディでして防水隔壁を空けると更にふた(電池押さえですな)があるという構成。

ただシーリングはゴムのオーリング。信頼性はこっちが上でしょうし、デザイン上カラーがブルーですがそれにこだわらなければサイズの合う市販のオーリングでも交換できる訳で。

Optio の方は専用ゴム板なので、交換費用はそれなりでしょうねぇ。

また釣の現場でアレコレ機能を駆使して撮影…もどうかなぁ、となると機能単純明快なU60 の方がいいのか…まあ使いこなせばW60 でも、という思いと、メンドイしやっぱU60 で十分かなぁ?という想いがいまのところせめぎあってますがね。

とにかくもう少し使ってみんことにはよくワカランですな。ということでしばらく悩んでみます…

PENTAX OptioW60 ~04.jpg


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

wildcat

ほんとうに同じ色ですね!!
pentaxのwシリーズの魅力は、やっぱりマクロ機能でしょ!!
途中1回だけOLYMPUSのμシリーズに浮気したんですが、wシリーズの撮り方の癖はついてしまっているので、1cmマクロのないμだと、みんなピンぼけになってしまいました。
それと、発色がpentaxのほうが好みなんでね。
OLYMPUSは青が強くてねぇ(^^ゞ


by wildcat (2008-07-01 23:10) 

keytaccata

wildcat さま、ども

Macro もいいんですが、Wide 28mm もなかなか。
でも、風景より道具のアップ撮るほうが多い(笑)ので、かえって戸惑いますね。(あれ、こんなに入るのか…)

発色は逆に青の強めが好みです。(笑)
でもまあ、慣れの問題かなかぁ…
by keytaccata (2008-07-02 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0