So-net無料ブログ作成
検索選択

# データモバイルの変更 # う~んしゃあないな [PC ネタ]

G-Call ~1.jpg

"IIJ” だから良い、と呻いているようじゃが…


現在当方のメイン接続はWillcom のAiredge。おととし10月ごろじゃったかな、キャンペーンで2年契約の本体分割購入扱いにして実質つなぎ放題約6,000円ってのにしたのでしたが。

まあなんかあるんだろうとは思ってましたが、つかみ損ねていたその後のEmobile の伸展。なるほどそういうことか…

で、流石に256k じゃぁやっとれんなぁということで、このところ話題の、機器はレンタルで使い放題3,980円ぽっきり(但し2年契約の場合)のG-Call のEmobile に手を出すことにいたしました。

G-Call ~5.jpg

まあ、Willcom の方はどうしようか決めかねてますがね。途中で解約した場合の違約金と、そのまま月々6,006円払い続けるのとどっちがいいのか、検討してからですなぁ…とは言え2年過ぎると、月額は確か12,000円う~ん、ありえねぇえ!!

…まあ焦ってもしょうがないので、いずれちゃんと勘案して、ですな。

G-Call ~2.jpgEmoblie は最近ハードの機種変更があったので、旧タイプの機械の残りをこっちの用途に振り分けたようです。

USB タイプは以前のはお饅頭型+ケーブル付の代物でしたが今のはスティック型で折曲もできるのですっきり収納できて、下りだけでなく上りもメガビット対応、ですが…G-Call 用のは下りは384Kだったかな?の旧タイプ。

しかもどうせ今のところWinXp から離れる気もなく、今のMobile PC に対して少ないUSB コネクタを占有したくないのもあって、PCカード型にしました。(まあこのPCカード型も上り384K は変わりませんがね。)

バックボーンがIIJ (Internet Inisiative Japan )なのが売りのようですが、そんなにイイかねぇ?まあ確かに官公庁相手が多く、電話系以外では国内最大級の独自バックボーンを持っている、と堅実なイメージですがね。

で、IIJ のHP 行ったら、IIJ 自身もおんなじサービスをほんの少しだけ安く(3,875円)やってますな。orz

もっともそれはお饅頭USB にCFカードタイプだけなので、やっぱPCカードタイプがいいワラクシは結局こっちで良かったようです。

デモ届いたパッケージは思いっきりIIJ なのでして。このビジネスモデル、IIJ の方が仕掛け人で、G-Call はそれに乗っかっただけなのかもしれませんな。

G-Call ~3.jpg機器はレンタルですので、コストはゼロ円ですが、紛失、破損時は4万近くとられますからね。

 

早速使ってみると確かにかなり早くなった感じ。まあ256K vs 7.2M(最大)なので当然ですが。

一番実感は、これは会社のLAN 環境で体験済みだけど、自分のPC でも体験できるとはね…Google Map の表示速度の速さ。以前はハンドツールでドラグしても移動先はすぐ表示されないのでしたが…パッと出てくる訳じゃないけど、まあ実用的に問題ない速度で追従してくれますので、まずは快適。

でも、例えば当ソネブロの動作はやっぱ遅いんだよね。管理ページ画面とか、あまりにもデータがごちゃごちゃありすぎるんでないかい。あと、相変わらずソネブロ自身のバックボーン不足があるんだろうネィ。  

一番つらいのがさくさくっとエントリできないことで、かなりストレスでしたが…まあちょっと良くなった程度だからねぇ、やっぱ光でナイトダメかねぇ…

G-Call ~4.jpg


コメント(0)  トラックバック(1) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。