So-net無料ブログ作成
検索選択

# 自転車のスピーカーを換えマスタ # 久々SONY [Bianchi]

SonySRS-BTS50 ~00.jpg

え〜、新品購入は何年ぶりか…

まあご多聞に漏れずワラクシも昔はソニーっ子だったのですがね。

でももう既にPCはMacBook Airにしちまいましたし…まあそういいながらedy のチャージが出来んと不便なので中古でVaio ノートも買ってますけどね。(レンタル型落ち品と思われるが、意外と拾い物の、本来Vista マシンにセブン搭載でバッテリーがマッタクへたってなかったのは幸い)

でも新品は…結局TX5 を先日川流ししちゃった模様なのでメインカメラに昇格のTX300V が最後だったようだから1年半のブランクなら大して開いてるとも言えんかな。(^^ゞ (とは言えその間りんご製品ばかり立て続けに買っとった訳やが)

SonySRS-BTS50 ~01.jpg

で、今回ご登場はアクティブスピーカー SRS-BTS50 でんがな。

たまたまSONY のサイト見ていて何となくアクティブスピーカーを見ていたら出ていたので(昨年秋発売ですの)、おおコレは、でゲッチュです。

でも買おたのは、アマチャンででしたが。(^^ゞ

ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー ホワイト SRS-BTS50/W

ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー ホワイト SRS-BTS50/W

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Personal Computers

白にしたのは他の色より安かったから(笑)

SonySRS-BTS50 ~02.jpg

SonySRS-BTS50 ~04.jpg

何と言っても防水なのがね。まあ厳密には防滴でしょうが、兎に角ワラクシの目的はアレ…そうチャリ実装でんがな。雨が降っても問題なくしときませんとね。




天地逆にマウントなので左右逆になっているのも多少は不満が、そしてやっぱ音質がね、ふつ〜のポータブルラジオ並みですから、まあ価格もあるのでなんですが、ヤッパもう少しよくしたいところ。

さて本機のマウントですが、ボトルケージに積めるとあったので…

SonySRS-BTS50 ~07.jpg

サンワのスピーカー実装していたバスケットアダプタに、ケージを実装しましてん。

SonySRS-BTS50 ~08.jpg

で、そこに本機をマウント。固定にやや不安があったのでケーブルタイで押さえてみました。が、意外とかっちりマウントされるので、なくてもイイくらいかも。

実はアルミ製のボトルケージなので手で曲げてフィット感を上げれますからね。

音質は随分改善。これなら投資に見合ったレベルかな。

でもパワーはサンワが3Wでコッチは2.5w。実際車がバンバン走る道路ではちょっとパワー不足は否めんかも。

他にも難点が…本機は水平に設置すると、サラウンドモードにチェンジするのですが…

SonySRS-BTS50 ~09.jpg

ケージへの納まり加減が微妙で、サラウンドモードが入ったり切れたりでその度にノイズが出るのでして…う〜むバスケットアダプタの角度を変えんならんかな。

SonySRS-BTS50 ~05.jpg

充電式なのもね、出先で電池切れたらアウチでんがな。その点は単三電池駆動で、エネループの予備を持ち歩けばいいだけのサンワの方が対応力が高い訳。

SonySRS-BTS50 ~06.jpg

残量表示もない…これはね底面のBATT-SET ボタンを押すと音声でアナウンスが流れるんですがな。


あとなんと言っても致命的なのはプレイヤーの操作が出来ない点。ワラクシは鞄の中のiPadを使っているのですが、いちいち出さないと操作が出来ないのはちょっとね。まあスピーカーですからね。サンワの方は元々お風呂用なのでプレイヤーは風呂場外にあることを想定されている訳でしょうな。

しかしコレだけの悪条件が揃ってもサンワに戻ることはないでしょうな…ヤッパ音質は大事だね♪ いい音で楽しみたいですから。

あと当然ながらアクティブスピーカーなので取り外して使えますしね…会社に置いてあるBose のWave Music System 、売っぱらうか。(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1