So-net無料ブログ作成

# 恒例?サンクトガーレンのAF # しかしそこまでするか [Interesting]

120401 AprilFool by Sanktgallen ~1.jpg

コンセプトもそろってるな、と思ったら…

神奈川の地ビール屋、サンクトガーレンのエープリルフールの仕込みはかなり本格的。


ただ4/1 限定で実際そのビールを売ってたとこがすんばらし。(ワラクシは入手タイミング逃しましたが、今はなき某ビアカフェで瓶(ラベル)は見ましたが。)

去年は震災で元々のレギュラービールのALE 二種を”YELL” と名前を変えて、チャリティービールで販売。まあああいった事態だけに、ネタ自体はやや安直なのはしゃあないですかな、と思ったりしましたが。(当然コレは買いましたが)

でも実は、ネタは用意されていたようで。震災でボツにしたそれを今年満を持して登場、となった模様。

120401 AprilFool by Sanktgallen ~2.jpg

元々、所謂地ビール解禁前から、アメリカでビール醸造、そして国内ではノンアルコールビールを作っていたのでしたが、地ビール解禁後は当然ビール国内醸造で、ノンアルの方はやめてたのですがね。でも実績はありますからの、お味も実際期待できる所。楽しみですな。今回はぜひとも参加…つまり購入はしましたので、そのうちレビュー出来るでしょう。

やはりずっと暖めていたのが伺えるのは、ネタが今回は「月極駐車場」と、本来種別を表す名詞を、固有名詞として扱ってしまうというコンセプトが、「とりあえずビール」と同じですからね。

でもこれの場合は「読み方」も絡めて欲しいけどね。コレ、キット「つきぎめ」じゃなくて「げっきょく」と読むんだよねぇ。(爆)

しかも、以前と違って、ノンアルでも免許は必要になっているのですと。つまり、アルコール醸造の免許はいらないけど。もろみの免許はいるんですと。で、このネタやるためにわざわざ「もろみ免許」取ったんだってさ。ハハハ…

でも作る方は大変らしい。採算も取れないので免許も取ったのに今回限りとのことのようです。

う〜ん、でもまだ飲んでないうちから言うのもなんですが、これ続けて欲しいような気も…きっと他の○○フリー、なんかより旨いはず。限定でいいので時々出してくれんかいの。

ああ、今日今回限りと言ってるという事は、次回もあると受け取っていいかもね。(爆)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1