So-net無料ブログ作成

◎ ND Roadster Review その18 ◎ サイド廻り [Roadster]

RoadsterBroken ~1.jpg

あら嫌だ

先週、いやさ先々週のドカ雪は酷かったですな、で、実はこちらも実害食らってまして…ご覧の体たらく。

脇道から本道へ出るところはどこも圧雪が山になってまして。(雪国のシトしかワカランやろ〜が…本道は除雪が入るので除けた雪が脇道口に溜まる、そこを車で乗り越えてくから段になるのね)正確にどこでか忘れたけど確かにガツンといったけど…

RoadsterBroken ~3.jpg

あんなんであっさり、ものの見事に欠落していたとはねぇ、想定してないから気がつかんかったよ。会社着いて、かつ一旦上がってからふと戻ってみたらコレでしょ。

コレはいい風に解釈すれば、ボディ自体はしっかりしてるから、弱いところにストレスが集中した結果、なんすかね。

RoadsterBroken ~2.jpg

ただにじり寄らなけれはあまり違和感はないのよ。ってかなんかこっちの方がスリムに見えてエエのかも…イヤイヤ。

RoadsterBroken ~4.jpg

今日修理しますがね、えらい出費や。

ただNDはフロントフェンダーもアルミですから、あそこをヤルと福沢さん5人ぐらい要るのでしょうかね。

さて、ついでなので、サイド廻りでもう一件いっときますか。

RoadsterBroken ~5.jpg

サイドシルカバーなんですが、NCではアルミのスカッフプレートがオプションであったので、まあ見てくれ優先(爆)で着けたのでしたがね。NDにはそんなオプションはなく、地のままでしたが…

え、なんのことかわからんですか、そうですよね。

RoadsterBroken ~6.jpg

コレですね、割れてるでしょ。

RoadsterBroken ~6.jpg

ここね、乗降時、特に降りる時だね、体を起こすため手を突く場所なんですな。だからある程度強度を取ってほしい訳だが…マツダの設計者はそこまで考えてないのか、わかってたけど実際の強度が足りなかったのか、わかりませんが。

ここは是非ともマツダさんにはご理解いただいて、次モデルではこのようなことがないよう、もしくはスカッフプレート、オプションで付けてね。

まあレビューっちゅうより体験&愚痴でしたかね。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。